クライム(犯罪) ミステリー・サスペンス 海外ドラマ

犯罪心理学の始まりを描くドラマ『エイリアニスト』/シーズン2はどんなストーリー?配信日やキャスト、あらすじなど

投稿日:

1890年代のニューヨークを舞台にした犯罪心理ドラマ『エイリアニスト』。

シーズン更新の一報があってからずいぶん長い間、公式がうんともすんとも言わないものだからハラハラしていましたが…

ようやく少しづつ情報が入ってきたかな、と思ったら、現地では今月から配信開始です。

『エイリアニスト』シーズン2情報まとめ

『エイリアニスト』シーズン2についてこれまでに分かっていることをまとめました。

前作『エイリアニスト』シーズン1あらすじ

『エイリアニスト』は、1994年に出版されたミステリーのベストセラー、ケイレブ・カーの『Alienist』(邦題『エイリアニスト-精神科医-』)が原作。

1896年、ニューヨークは産業革命で沸き立つ一方、ヨーロッパからは移民が押し寄せ、劣悪な環境での生活を強いられていた。

ある夜、男娼の少年が惨殺される殺人事件が発生する。橋の上で発見された少年の遺体はひどく傷つけられており、顔や体の一部が欠損していた。

すぐに容疑者として男が捕らえられるが、精神科医のラズロー・クライズラー(ダニエル・ブリュール)は男と面会した上で、この男は犯人ではない、と友人の警察本部長セオドア・ルーズベルトに進言する。

過去の事件の因縁、また、犯罪心理への探究心から事件に執着するラズローは、友人で新聞の挿絵を書いているジョン・ムーア(ルーク・エヴァンス)、ニューヨーク市警で初の女性職員、サラ・ハワード(ダコタ・ファニング)たちと協力し、事件を追うことになる。

『エイリアニスト』シーズン1原作はこちら↓

「エイリアニスト」とは

「エイリアニスト」とは、当時の精神科医の呼称。当時、精神を患った人々は、自身の本質から離れてしまった(alienated from their own true natures)と考えられていました。

そのため、当時の精神科医は、Alienist(エイリアニスト)と呼ばれることになったようです。"alienate"という言葉は、「遠ざける、阻害する」という意味。

『エイリアニスト』シーズン2はいつ配信される?

現地での『エイリアニスト』シーズン2の配信日は7月19日です。日本では、シーズン1同様Netflixを通しての配信になると思いますが、まだ配信日のアナウンスはありません。

『エイリアニスト』シーズン2には誰が出演する?(キャスト紹介)

精神科医のラズロー・クライズラー(ダニエル・ブリュール)、新聞社のイラストレイター、ジョン・ムーア(ルーク・エヴァンス)、ニューヨーク市警で初の女性職員だったサラ・ハワード(ダコタ・ファニング)らは、もちろんシーズン2でも健在。

予告動画には、双子の刑事、マーカス&ルシウス・アイザックソン兄弟も登場しています。

『エイリアニスト』シーズン2はどんなストーリー?

『エイリアニスト』シーズン2は、『エイリアニスト』原作者ケイレブ・カーによる続編『The Angel of Darkness(ジ・エンジェル・オブ・ダークネス)』が原作です。

シーズン2の物語は、シーズン1の1年後から始まります。

ニューヨーク市警で働いていたサラ・ハワード(ダコタ・ファニング)は、独立して探偵事務所を開いています。

その頃、スペイン高官の幼い娘が誘拐される事件が起こり、サラは事件を捜査することに。サラは、ラズローやジョンに捜査への協力を持ち掛けるのです。

事件解決を目指して再び集結した3人。

捜査を進めるにつれて、彼らは恐ろしく残忍な殺人鬼の元へ導かれていくのでした。

『エイリアニスト』シーズン2トレイラー(動画)

最後に

日本での配信予定が未発表なのは残念ですが、評価の高いドラマですし、Netflixは配信が早いので、現地放送からそう遠くない時期に配信されるのではないかと。

早くあの、禍々しく、ダークで陰鬱な世界観にどっぷりつかりたいものです。

『エイリアニスト』シーズン1原作はこちら↓

関連キーワード

-クライム(犯罪), ミステリー・サスペンス, 海外ドラマ
-,

Copyright© ミステリープール , 2020 All Rights Reserved.