ドラマ配信・更新情報 ホラー 海外ドラマ

最新情報/Netflixホラードラマ『ホーンティング・オブ・ヒルハウス』シーズン2のキャストが続々発表

投稿日:2019年9月4日 更新日:

2018年夏に配信されて話題になったNetflixのホラードラマ『ホーンティング・オブ・ヒルハウス』の続編(シーズン2)『The Haunting of Bly Manor(邦題未定)』について、キャストが発表されました。

続編と言っても、前作の続きの話ではなく、舞台も登場人物も一新されるようです。

クリエイターのマイク・フラナガンによる『ホーンティング』シリーズ第2弾(シーズン2)のタイトルにある"Bly Manor"というのは、ヘンリー・ジェイムスの小説『ねじの回転』に登場する屋敷の名前(ブライ邸)のこと。

シーズン2は、この『ねじの回転』をベースにした物語になるようです。

『ホーンティング』シリーズ第2弾(シーズン2)『The Haunting of Bly Manor』キャスト

前作『ホーンティング・オブ・ヒルハウス』とは異なる物語になりますが、前作のキャストが多く登場するようです。

『ホーンティング・オブ・ヒルハウス』からのキャスト

クレイン家の末っ子ネルを演じでいたヴィクトリア・ペドレッティは、ブライ邸の家庭教師、ダニを演じます。

帽子男に怯えていたルークを演じたオリヴァー・ジャクソン=コーエンは、ブライ邸の住人を演じます。

他にも、不思議な能力を持ったテオを演じたケイトシーゲルも、若い頃のヒュー(ルークたちの父親)を演じたヘンリー・トーマス、ヒルハウスの恐ろしいゴースト、ポピー・ヒルを演じたキャサリン・パーカーも出演。

シリーズを通して、同じ出演者が別の役を演じるという、『アメリカン・ホラー・ストーリー』のような形をとるのかな。

『ホーンティング』シリーズ第2弾・新キャスト

『iゾンビ』で、主人公リヴの良き相棒を務める検死官、ラヴィを演じるラウール・コリが、重要な役にキャスティングされているようです。

さらに、BBCドラマ『Years and years』(日本未公開)に出演しているT'Nia Millerの出演が決まっています。

『The Haunting of Bly Manor』原作小説『ねじの回転』あらすじ

イギリスの片田舎の古い貴族屋敷。そこに、両親と死別してひっそり暮す幼い兄妹。二人の家庭教師として赴任してきた若い女性が、ある日見たのは、兄妹を悪の世界に引きずり込もうとする亡霊の姿だった……。
Amazonより

Netflixドラマ『The Haunting of Bly Manor』は2020年に配信予定。

関連記事はこちら↓

ホラードラマ『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』シーズン2へ更新!今度はアンソロジードラマに。

ネット上でも評判になったNetflixホラードラマ『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』シーズン2への更新が、2月末にアナウンスされました! View this post on Instagram ...

『ホーンティング』シリーズ第二弾『The Haunting of Bly Manor』原作↓

記事キーワード

-ドラマ配信・更新情報, ホラー, 海外ドラマ
-,

Copyright© ミステリープール , 2019 All Rights Reserved.