ミステリー・サスペンス 海外ドラマ

イギリス情報機関のモグラの正体は。ドラマ『Killing Eve キリング・イヴ』第4話「ごめんね」あらすじと感想

投稿日:2019年3月6日 更新日:

イヴとヴィラネルの2度目の遭遇!二人の距離がどんどん近づいてきましたね。

『Killing Eve キリング・イヴ』前回までのあらすじはこんな感じ

中国軍ハッカー殺人事件を捜査するためベルリンに渡ったイヴとビル。ヴィラネルはイヴを尾行するが、ビルに阻まれてしまいます。ヴィラネルを追うビルは、ついにヴィラネルと対峙することに。イヴは殺人事件に関する情報の入ったUSBを手に入れます。

『キリング・イヴ』第4話「ごめんね」あらすじ

度重なるヴィラネルの勝手な行動に業を煮やしたコンスタンティン。ヴィラネル単独で仕事をさせるわけにはいかないと、他の仲間と組ませることに。ヴィラネルは新しいターゲットと仕事仲間のいるイギリスに向かいます。

ヴィラネルは仕事をするたびにコンスタンティンに怒られてますね。その場ではコンスタンティンに合わせて「次はちゃんとやる、言うこと聞く!」って言うんだけど、まったくその気なし。

コンスタンティンの怒りはどんどん激しくなっていくし、この二人の関係もかなり危うい様子ですよね。

ベルリンから戻ったイヴは、ジンから渡されたUSBの中のデータをケニーに調べてもらいます。USBに入っていたのは、チャンがハッキングによって発見した不正な金の流れの記録でした。

中国政府から英国情報局に賄賂が流れていたのです。その金の一部がある私立学校に支払われていたことから、その学校に子供達を通わせているフランクが賄賂の受け取り手だと突き止めるイヴたち。フランクを問い詰めようと、彼の元へ向かいます。

まぁ、イヴやビルの上司として登場した最初のシーンから嫌な奴だったし、この事実には驚きもしなければ同情の余地もなし。

さて、ベルリンでヴィラネルに盗まれたイヴのスーツケースが戻ってきました。

イヴがスーツケースを開けると、ごめんね、と書かれたカードと、高価な新品の洋服か入っています。ヴィラネルがイヴのために選んだんでしょうね。…そんなん、着られるかい!って感じですが。

「ごめんね」というのは、ビルにしたことについてではなく、スーツケースを盗んだことについてなのかしら、ヴィラネルの場合。…そっちじゃない!

さらに「ラ・ヴィラネル」という香水まで入っていました。その香水から、イヴは「暗殺者をヴィラネルと呼ぼう」と決めます。

その頃、ヴィラネルは、次のターゲットがフランクだと知らされます。今回ヴィラネルと組んだのは男性と女性の二人組。ヴィラネルと顔を合わせるやいなや殴りかかってくる女性。どうやら過去に二人で仕事をした際、ヴィラネルが彼女を裏切ったようです。

フランクが郊外の一軒家にいると知ったヴィラネルたち。ヴィラネルと女性が二人で家を訪ねます。

フランクの母親だという老婦人が出てきで、「フランクの同僚」だと偽ったヴィラネルたちを家に招き入れます。老婦人は、「今フランクは外に出ているから、電話してみるわ」と言い、フランクに電話をかけます。老婦人から「フランクは急な仕事の用で、ロンドンに戻ることになった」と告げられます。

ヴィラネルたちは家を出て、フランクを探しに行きます。フランクは老婦人からの電話で異変に気付き、逃走中でした。実はその老婦人はフランクの母親などではなく、ロシアのスパイ容疑のある女性。フランクと何らかの繋がりがあったんでしょうか。

ヴィラネルたちは車で逃走するフランクを見つけ、どんどん追い詰めていきます。しかし、仲間との連携がうまくいかないのか、なかなかフランクを仕留めることができません。ターゲットを逃がしてしまったことで、一触即発の緊張状態に陥る3人。そこで動いたのは…

一方、イヴとエレナもフランクを探していました。イヴがフランクに電話をかけると、フランクは追われているから助けてほしいと言います。

イヴたちが駆けつけると、ヴィラネルに追われるフランクが走って逃げてくるところでした。

フランクをイヴたちの車に乗せ、イヴが運転席に乗り込んだそのとき、ヴィラネルは車に向かって発砲します。

『キリング・イヴ』第4話「ごめんね」感想

コンスタンティンとヴィラネルの関係は?

今回、コンスタンティンがヴィラネルを訪ねてきたとき、ヴィラネルは部屋に風船を飾って、豪華なケーキやプレゼントを用意していました。

さらにヴィラネルはヒゲをつけ、コンスタンティンの仮装(?)をして、コンスタンティンを招き入れました。

そして、お誕生日おめでとう!一緒に踊って!と抱きついてくるヴィラネルを、コンスタンティンが「腰が痛い!」と強めにソファーにバーン!しかも、「今日は俺の誕生日じゃない!」って。

何なの、この二人…。

ヴィラネルの精神状態が不安定なのも知っていて、うまくあやして仕事をさせているつもりのコンスタンティンだけど、そろそろ手に負えない感じになってきましたね。

ヴィラネルはコンスタンティンに子供がいることを掴んでました。何かあったら脅しに使おうとする気満々のヴィラネルでしたね。

ちょっと先行き不安な…

このドラマ、登場人物が足りない、もしくは薄い気がしてきたんですけど、気のせい?「イギリス情報局に内通者がいる」って言われて、蓋を開けてみたらフランクですよ。いやぁ、世間は狭いな〜、とか言ってる場合じゃないですよ。

どうも、イヴとヴィラネル以外のディテールが雑なんだよな…。

ちょっと不安になってきたけど、これからが面白くなってくるんだろうと期待して、次からも観ていこうと思います。

↓『キリング・イヴ』第8話(最終話)あらすじ&感想

モスクワでのイヴとヴィネラルの対決の顛末は…/『Killing Eve キリング・イヴ』シーズン1最終回・第8話あらすじと感想(ネタバレあり)

wowowで3月にスタートした『Killing Eve キリング・イヴ』シーズン1も、ついに最終回を迎えましたよ〜!モスクワで繰り広げられたヴィラネルとの対決はどんな結末になったのでしょうか。わくわく ...

↓『キリング・イヴ』第6,7話あらすじ&感想

ヴィラネルの過去が見えてきた/『Killing Eve キリング・イヴ』第6、7話あらすじと感想(ネタバレあり)

『Killing Eve キリング・イヴ』前回までのあらすじはこんな感じ 隠れ家に匿われているフランクから、「トゥエルブ」という組織の存在を知ったイヴたち。「トゥエルブ」の暗殺者「オクサナ」はヴィラネ ...

↓『キリング・イヴ』第5話あらすじ&感想

やっと面白くなってきた!ドラマ『Killing Eve キリング・イヴ』第5話「バスルームじゃなきゃ」あらすじと感想

前回の記事で、「ちょっと期待はずれかも」って言っていた舌の根も乾かないうちに言っちゃいますけど、ここにきていよいよ面白くなってきましたよっ!フランクが吐いた謎の組織の存在も、ますます物語を盛り上げてく ...

↓『キリング・イヴ』第3話あらすじ&感想

サイコパスの本性を思い知らされる。ドラマ『Killing Eve キリング・イヴ』第3話「また会えた」あらすじと感想

今回のエピソードではある教訓を得ました、私。サイコパスは決して一人で追っちゃダメ。 『Killing Eve キリング・イヴ』前回までのあらすじはこんな感じ MI6のキャロリンにスカウトされたイヴは、 ...

↓『キリング・イヴ』第2話あらすじ&感想

ヴィラネル捜査班が始動。ドラマ『Killing Eve キリング・イヴ』第2話「あとで行く」あらすじと感想

『Killing Eve キリング・イヴ』第2話観ましたよ〜。ドラマが動き出してきた感じですね。今回のエピソードでは、イヴを始めとするヴィラネル捜査班が結成され、捜査が開始されましたね。一方、ヴィラネ ...

↓『キリング・イヴ』第1話あらすじ&感想

魅力的なサイコパスがきたよ!海外サスペンスドラマ『Killing Eve キリング・イヴ』第1話のあらすじと感想

wowowのサイト上で、『Killing Eve キリング・イヴ』第1話が無料配信されているのに気づき、その場で小躍りしてしまいました。 ついに日本での配信来た〜!! View this post o ...

ドラマ『Killing Eve キリング・イヴ』原作小説はこちら↓


Codename Villanelle: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series (Killing Eve series)

記事キーワード

-ミステリー・サスペンス, 海外ドラマ
-

Copyright© ミステリープール , 2019 All Rights Reserved.