クライム(犯罪) 海外ドラマ

気持ちよく結末まで連れて行ってくれる、海外ドラマ『スニーキー・ピート』が面白かった!

投稿日:2018年11月7日 更新日:

Amazonプライム・ビデオで配信されている『スニーキー・ピート』。『ブレイキング・バッド』のウォルターを演じたブライアン・クライストンがプロデューサー兼出演していると知って、シーズン1を観てみましたよー!

↓『スニーキー・ピート』はシーズン3までAmazonプライムビデオで配信中です。(19年5月現在)


>シーズン2感想はこちら

シーズン1を超える面白さに脱帽。海外ドラマ『スニーキー・ピート』シーズン2感想

あまりに好きすぎて、すぐに観終わってしまうのがもったいなくて、一日一話ずつ大切に観ていた『スニーキー・ピート』シーズン2 。 ついに全エピソードを観終わってしまい、私、ピートロスに陥ってます。 『スニ ...

主人公の詐欺師が素性を偽ってある家族に潜り込み、詐欺を働く話なんだけど、とにかく話のテンポが絶妙!

キャラクターの設定、ドラマの中で起こるイベント、詰め込みすぎず、かと言って少なすぎず、物語のバランスがすごく良いんです。ばれそうでばれない詐欺の手口にハラハラさせられて、家族ドラマにジーンとさせられて、フィナーレでは爽快感を味わって…

主人公の詐欺師にうまく乗せられて、気持ちよく結末まで連れて行かれた感覚。これはドラマ好きじゃなくても楽しめるはず!

『スニーキー・ピート』のあらすじ・感想・キャストなど

『スニーキー・ピート』シーズン1のあらすじ

さて、スニーキーピートが面白いのは、詐欺師の主人公が首尾よく他人の生活を生きてるように見えて、陰では四苦八苦しながら嘘を取り繕うとしているところ。裏側を見ると、やり手の詐欺師も結構必死なんですね。

スニーキー(sneaky)とは、ズル賢い、という意味。

そもそも、ピートというのは主人公の本当の名前ではないんです。主人公の本名はマリウスといって、腕利きの詐欺師。

マリウスを演じるのは、『フレンズ』でファービーの弟役を演じていたジョヴァンニ・リビシ。顔のパーツが控えめで、全部真ん中に寄せたような特徴的なお顔立ちをしてますね。泣き笑いのような笑顔が魅力的でもあります。

ピートというのは、刑務所で知り合った男の名前なのです。ピートは、自分の少年時代を祖父母宅で過ごした思い出を、よくマリウスに語っていました。ピートは母親とともに祖父母宅を離れてから、20年の間、祖父母たちには会っていません。

出所したマリウスは、以前詐欺のカモにしようとして失敗し、多額の借金を負わされた、冷酷なカジノ経営者ヴィンスに追われることになります。ヴィンスから逃れるため、マリウスは自分をピートだと偽り、ピートの祖父母宅に潜り込んで暮らすことに。

ヴィンスを演じるのが、『ブレイキング・バッド』のウォルターを演じたブライアン・クライストン。ウォルターとも違う、圧倒的ラスボス感。

ピートの家族は、一見幸せそうな一家に見えるんです。愛情深い祖父母に、明るい従兄弟たち。祖父母は保釈金立替業を営んでおり、農場も所有しています。マリウスはピートの祖父母が持っているお金を騙し取り、ヴィンスに借金を返済するつもりでした。

ピートとして家族に暖かく迎え入れられるマリウス。ほんの束の間、全てがうまくいくかのように思えますが…この一家こそ、実は大きな問題を抱えていたのです。

マリウスが潜り込むピートの家族

マリウスはピートの家族の前で、ピートが話してくれた思い出話を自分のものとして語ります。その話しぶりは見事で、ピートの家族にすんなり受け入れられます。

しかし、中には、「ピートは怪しい」と疑う勘が鋭い子がいるんですね。従兄妹の一人で10代の女の子、カーリーです。マリウス贔屓の私から見てるとほんと小憎らしいんですが、彼女はマリウスの素性を調べ始めます。

従兄弟はカーリーを含めて三人。テイラーは警察官で、シングルマザーのジュリアは、祖父母の仕事を手伝っています。従兄弟の両親は、交通事故で既に他界。

ジュリア役のマリン・アイルランドって、主役や犯人の恋人とか妻役なんかで、よくドラマに出演してますよね。彼女もオードリー役のマーゴと同じく、名バイプレイヤー。

祖父のオットーは陽気なおじいちゃんですが、発作で倒れたのをきっかけに最近まで入院していました。

祖母のオードリーは、孫に会えて喜んでいるものの、20年も音沙汰のなかったピート(マリウス)が、なぜ、このタイミングで現れたのかを訝しみます。しかし、彼女が孫を訝しむのには訳があって…

ピートのおばあちゃんはボージャック・ホースマンではおなじみの、性格俳優マーゴ・マーティンデイル。名バイプレイヤーとして、多くの映画やドラマに出ている方です。

『ボージャック・ホースマン』はアニメだと思って舐めてかかると火傷するよ

落ち目のセレブでアル中の「馬」の物語に、こうも心が震えてしまうとは。 Netflixで『ボージャック・ホースマン』のシーズン5まで観終わったんですが、見事に心を持っていかれました。とんでもなく面白かっ ...

マリウスの騙しの手口が鮮やか

次から次へとピンチに陥入るマリウス。ピートなら知っているはずのことが分からない、なんてことは日常茶飯事。そんなときのマリウスは実に冴えています。余計なことは言わず、相手の表情や話の流れを瞬時に把握して、辻褄を合わせちゃう。ものすごい会話センス。

カーリーが警官である兄のPCで、ピートのことを調べるくだりがあるんだけど、事前にハッカーに依頼してデータを改ざんしてもらう徹底っぷり。また、投資詐欺の犯人を逆に騙す手口も見事でした。

観てるこっちは、何か起きる度に、さすがにそれはもう無理でしょ?と、ハラハラさせられっぱなし。

マリウスは自分の正体がバレないように、あの手この手で切り抜けていきますが、祖父母や従兄弟の問題にも巻き込まれてしまいます。そしてついに、居所を掴んだヴィンスの手先がマリウスに迫ります。

マリウスとピートのトラブルが交差していく

覚悟を決めたオットーの決断は、事務所に予想外の死体を転がすことになるし、ジュリアがクライアントとした約束は、今後、家族をリスクにさらすことになるだろうし、何よりオードリーは自分勝手すぎるし。

この家族、良い人たちなのに、不運にもどんどん悪い方に転がっていくんですよね…。

そして、ヴィンスとのトラブルと、オードリーたちの問題が交差しながら、物語はラストに向けて加速していきます。

スニーキーピートはシーズン2までAmazonプライムビデオで配信中です。シーズン2では、マリウスが本物のピートにまつわるトラブルなら巻き込まれるそう。

>そして嬉しいことに、シーズン3への更新も決まりました。私も今の内に、シーズン2まで完走して、シーズン3に備えようっと。

2019年5月9日から『スニーキー・ピート』シーズン3がAmazonプライムビデオで独占配信されました!

↓『スニーキー・ピート』はシーズン3までAmazonプライムビデオで配信中です。(19年5月現在)

↓どの動画配信サービスにしようか迷っている方へ。私がママ友に提案したのはこれだっ…!!

記事キーワード

-クライム(犯罪), 海外ドラマ
-,

Copyright© ミステリープール , 2019 All Rights Reserved.