ミステリー・サスペンス 海外ドラマ

海外ドラマ『The Sinner -記憶を埋める女-』はミステリー小説を読んでいるかのようなスリルと満足感!

投稿日:2018年9月28日 更新日:

シーズン2の感想はこちら↓

隠された少年の過去を巡るミステリー『The Sinner -隠された理由-』シーズン2あらすじ・感想

子供が犯人だということで、覚悟はしていたんです。 これはシーズン1以上にキツい話になると。 …そう。予想通り。めちゃくちゃ苦しいやつでした。 しかしながら、調べるほどに謎が深まり、そして点が線になる展 ...

Netflixで配信中の『The Sinner -記憶を埋める女-』シーズン1を観終わりました!これ、予想してたはるか上を行く面白さで驚きましたよ!このドラマ、「暗いし地味そう…」と、観るのを躊躇してる人いませんか?

はい、それ、私でした。

でも、観て正解!かなりの良作ミステリーでした。予想通り、ストーリーも主人公の人生もとてつもなく暗くて痛々しいのです。それでも、真相が少しずつ明かされていく展開に目が離せなくなってしまう。

『The Sinner -記憶を埋める女-』は、いわゆるホワイダニット(whydunit)もの。犯行の動機を探っていくことに焦点を当てたミステリードラマです。

なぜ彼女はその男を殺したのか。

そこにいたるまでに、何があったのか。

何が彼女を駆り立てたのか。

殺された男は一体誰なのか。

主人公コーラの記憶の断片がすべて繋がったとき、衝撃的な答えが明かされます。これは鳥肌もの。

原作は「ケルンのアガサ・クリスティー」、「ライン河畔の女性版スティーヴン・キング」とも呼ばれるドイツのミステリー作家ペトラ・ハメスファールの小説です。


記憶を埋める女

『The Sinner -記憶を埋める女-』ネタバレなしのあらすじと感想

キャスト

コーラ(ジェシカ・ビール)

家族とビーチに遊びに行き、その場にいた男を刺し殺して逮捕される。男を殺した動機が自分でも分からず、アンブローズとともに、忘れていた自分の過去の記憶を探ろうとする。敬虔なカトリック信者の家庭で育った。(ジェシカ・ビールって、あのジャスティン・ティンバーレイクの奥さんなんですね。)

アンブローズ刑事(ビル・プルマン)

コーラの事件を担当する刑事。コーラに自分と近しいものを感じてコーラに協力的になり、殺人の動機を明かそうとする。妻とは別居しているが、関係を修復しようと努めている。痛みに快感を感じるM男で、妻とうまくいかなくなると、ぽっちゃり女王様の部屋を訪ねて踏まれたり蹴られたりしてストレス解消している。

メイソン(クリストファー・アボット)

コーラの夫。家業の便利屋を継ぎ、実家の隣の家に住んでいる。コーラを助けようと、彼なりに行動を起こす。

ビーチでの衝動的な殺人

冒頭、主人公のコーラは夫と子供とビーチへ遊びに行きます。そこに偶然居合わせた男を、衝動的に果物ナイフで刺し殺してしまうのです。

この場面は結構、衝撃。天気が良くて、家族連れやカップルたちで賑わう平和なビーチですよ?

恋人とじゃれ合っていた男の元に走り寄ってきた女が、ためらいもなく男の首や胸をザッシュザッシュと滅多刺しにするんです。さっきまで子供のために梨を向いていたナイフで。怖すぎる。

駆けつけた警察によって、コーラはその場で逮捕されます。刑事のアンブローズに取り調べを受けますが、コーラは男を殺した動機を問われても答えることができません。なぜなら、コーラ自身も分からないから。コーラは殺した男のことも見たことがないと言うのです。

ある曲が殺人の引き金に

コーラが事件を起こしたときに、殺された男の恋人がある曲を流していたことを知ったアンブローズ。コーラの取り調べ中に同じ曲を流したところ、コーラは事件のときと同じように取り乱し、アンブローズに襲いかかります。

その曲が引き金となったことが分かり、アンブローズは、殺人の動機がコーラの過去にあるのでは、と探り始めます。ここから、私たちはコーラの記憶を断片的に見せられます。

コーラの過去を探る

コーラが記憶を取り戻していくほどに、それまで見えていた景色が目まぐるしく変わっていくんです。

アンブローズは、コーラが語る言葉から、関係者に目星をつけて話を聞きに行きます。

そして、ある場所に行き当たります。そこは、コーラの人生の歯車が狂ってしまった場所。

一体、コーラに何があったのか。

「なるほど、あの人がこうして、ああなって、今回の殺人事件に行き着くわけね、はいはい」なんて筋書きが分かったつもりになって観ていたら、ラスト、清々しいくらいに騙されてましたよ、私。

この騙される感覚こそ、ミステリーの醍醐味ですよね。しびれました。

しかし、アンブローズがコーラにシンパシーを感じなかったら、あれだけの事実が何も明らかにならないまま終わってたかと思うと、ドラマとはいえ、恐ろしい…。

このアンブローズ刑事、コーラに肩入れするには訳があるらしく。アンブローズの家庭環境が原因らしいのですが、はっきりとは語られません。

シーズン2で、アンブローズが生まれ故郷を訪れることになるので、そこで明かされていくんでしょうか。

『The Sinner -記憶を埋める女-』シーズン2

『The Sinner』シーズン2は、アメリカでは8月に配信されました。IMBdでレビューをチェックしたところ、シーズン1同様、現地での評判も良かったようです。

シーズン2の容疑者は、11歳の少年。故郷のニューヨークの町に戻ったアンブローズ刑事が、ナイアガラフォールズを旅行中の両親を殺害したとして11歳の息子が容疑者に。アンブローズが少年の生い立ちに目をつけ、事件を調べ始めます。

【11月19日更新】『The Sinner』シーズン2観ました!ネタバレなしです。↓

隠された少年の過去を巡るミステリー『The Sinner -隠された理由-』シーズン2あらすじ・感想

子供が犯人だということで、覚悟はしていたんです。 これはシーズン1以上にキツい話になると。 …そう。予想通り。めちゃくちゃ苦しいやつでした。 しかしながら、調べるほどに謎が深まり、そして点が線になる展 ...

最後に

一冊の良作ミステリー小説を読んでいるかのような満足感のある『The Sinner -記憶を埋める女-』、おススメです!

↓どの動画配信サービスを選ぶか迷っている方へ。私がママ友に提案したのはこれだっ…!!

記事キーワード

-ミステリー・サスペンス, 海外ドラマ
-,

Copyright© ミステリープール , 2019 All Rights Reserved.